So-net無料ブログ作成
検索選択
PC・ネット ブログトップ

MacのHDの換装 [PC・ネット]

HD残量2.jpg
 残量がほとんど無い160GBのHD


去年の四月に前愛機が永眠してその時に買ったPowerBook G4の中古は

即座にメモリー増設、HDを100GBから160GBに換装しました。

あれから一年ちょっと。HDの容量が飛躍的に増えたとはいえ写真動画も増える一方で

外付けのデータを持ち歩いて不便この上ありませんでした。

昨日、ネットショップでIDEタイプの320GBが出ている事を知り慌てて買いに走りました。

去年の二倍の容量でほぼ同じ一万円弱の値段・・。


HD_DSC_6080.jpg
 新しいHD(手前)と外付けのHDになったかつての内蔵HD達


Serial ATAタイプだと500GBも出てるのですが自分のMacは旧タープなので

IDEのHDしか使えないのが残念ですがそれでも二倍の容量は有り難い!!


やり方はまずは320GB/HDを外付けのHDケースに入れてディスクユーティリティを使って

パーティションを切りそれに従来の内蔵HDのシステムとデータをコピー。

但し、システムはアクセス権とか不可視ファイルもそのまま移動させる必要があるので

自分はRetrospect=レトロスペクトという特殊なバックアップソフトを使って行ないます。

これは結構時間がかかります。でも寝てる間にやってくれますからね(笑)

で、コピーが終わると外付けのシステムで起動出来るかどうか確認して起動出来たら

いよいよ内蔵のHDと入れ替えします。



分解2_DSC_6114.jpg
 HDの換装途中


今はネットでHD装着のやり方とかが詳しく紹介されているのでホント楽というか便利な時代ですね。

分解用のねじ回しさえ用意してればワクワクドキドキしながらアッとの間に換装終わりです。

祖父が時計の修理工だったのが関係してるかどうか判りませんが、特殊な小さなねじ回しとか

結構好きな道具です(笑)



HD入れ替え後3.jpg
 ゆとりの出来たHDスペース

システムに100GBあてがいDATAスペースは200GB確保しました。なんと従来の4倍!!

ただ、これもいつまで持つんですかねえ。使わないものは捨てないとキリがないですよね(苦笑)










愛機が永眠した・・(泣) [PC・ネット]


旧Mac全体_KICX3665.jpg


使い倒したと言うべきか、酷使したと言うべきか・・。 
まあ臨終の写真をみれば凄惨な使われぶりが判りますよね(苦笑) 
HDは容量を増やす為に三回も交換しているので生きてますが、液晶が死んでます。 
古過ぎて部品供給も終わってるそうです。ああ、完全死! 

まあ、たとえ修理してもこんなに汚くなったものは誰も欲しがらんだろね(笑)

それにしても、まだ発売して6年で、部品供給停止は早いでしょ。(怒)





朝も昼も夜も深夜も職場も自宅も観光地も実家も何時も一緒。 
2001年から約7年の一心同体・・でした。 

毎日一千通を超えるスパムメールを捨てる作業をしてるので、 
新しいPCを至急入れないと困ってしまいます。 
だから一昨日夜のご臨終で昨日夕方には買って来ました。 

後釜の選定には悩みました。現在はOS9からOSXに華麗なる転身を遂げた 
Macなのですが、回りのスタッフは未だにOS9を使ってる状況なので、 
自分もOS9の使える環境を残しておく必要も感じますし、今の環境と 
違い過ぎての様々なアップデート等も面倒いので、インテルMacに完全移行 
する踏ん切りが付かないのです。 
なので、店舗で悩みながら結局、中古のG4-1.67GHzアルミニウムを購入しました。 
三年前の製品なので新品の半額以下です。(笑)
 


新Mac全体_KICX3667.jpg


メモリーを1.5GBに増設して、100GのHDを外して160Gに付け直し、 
前のHDからデータを拾い、昨夜は久しぶりの徹夜でした。 
おかげで今はシステムの内容が殆ど変わらないで素晴らしく速く感じる 
幸せを噛み締めてます。トータルでは677MHzの前機の3倍近くのスピード(体感)です。 

今度のは部屋が暗くなるとキーボードが光るんですよ。 










PC・ネット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。